SATO行政書士法人 札幌・函館・清水で民泊セミナー

 SATO行政書士法人は、北海道の委託事業の「宿泊施設を核とした滞在型観光推進事業」として、 10月27日(木)には、札幌(SAPPORO55ビル)で、北海商科大学の池ノ上真一観光学教授などを講師に迎え、民泊セミナー「北海道ふれあい民泊推進セミナー2022」を開催する。




函館は11月16日(水)13時30分から函館市勤労者総合福祉センター(サン・リフレ函館)で開催予定。また清水町は2023年1月13日(金)17時から開催する予定(場所未定)。いずれも受講料は無料で定員は30人。清水町のセミナーでは移住体験住宅の内覧会なども予定している。


 セミナーの内容は、北海道を取り巻く観光の状況、民泊を始めるにあたってのポイント解説、Q&A―などこれから民泊を始めようとする人などが対象となっている。

 参加申し込みおよび問い合わせは、SATO行政書士法人(℡011-742-8222)まで。


10月27日札幌申込書
.
Download • 246KB

閲覧数:59回0件のコメント

最新記事

すべて表示