長府製作所「ホットミーティング2022」を3年ぶりに開催

 長府製作所は5月24日に、新型コロナ禍で開催を控えていた事業者向けの新商品などの発表会「ホットミーティング2022」を3年ぶりにアクセスサッポロ(札幌市白石区)で開催した。


エコフィールの展示

 発表会は、「技術でエコをかえていく。」がテーマで、省エネ製品や、再生可能エネルギーを利用した製品をはじめ、石油給湯機器や温水暖房ボイラ、エコフィール、エコキュート、電気温水器、ヒートポンプ機器、システム機器、さらに今年4月に経営統合したサンポットブランドの石油暖房機、ガスFF暖房機などを加えた多彩なラインナップと1954年の創立以来、長年培われた同社の技術の結集が紹介された。


サンポットブランドの石油暖房機器


 会場は終日多くの取引業者などが来場した。

閲覧数:30回0件のコメント